配管凍結工事なら安心・安全・安値のパイプフリージングサービス株式会社

配管内の水を部分的に凍らせる配管凍結工法という施工により迅速かつ安全に対応いたします。

パイプフリージングサービス株式会社

ホーム ≫ 凍結工法とは ≫

凍結工法とは

凍結工法とは

凍結工法とは

凍結工法とは、配管工事の際に液体窒素を使用して、配管内の水を一時的に凍らせてバルブの役目にする工法です。
断水や工数を最小限に抑えることができ低コストな工法ですので、配管内にバルブがない場合や、断水ができない、水を抜く時間がない場合など様々なシーンでご活用いただけます。

凍結工法のメリット

凍結工法のメリットは・・・

断水を最小限にできる
赤水を抑えることができる
水を抜く量、手間などを最小限に抑える事ができる
 
その結果、時間、コストともに大幅に削減をする事が可能となります。

凍結工法の流れ

凍結作業の流れとしましては、凍らせたい配管の一部分に口径に合わせた発泡スチロールを取り付けて、その中に液体窒素を注ぎ込み 凍結完了となります。
 

専門知識を身に付けたスタッフが安全に作業いたしますので安心してご利用くださいませ。

お問い合わせはこちら

〒115-0056 東京都北区西が丘2-20-17
03-5948-9888

パイプフリージングサービス
株式会社
〒115-0056
東京都北区西が丘2-20-17
03-5948-9888

サイドメニュー

モバイルサイト

パイプフリージングサービス株式会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら